最高のOFFの日用革靴の見つけ方

スポンサーリンク

休日にカジュアルに履ける革靴が欲しいぃぃぃぃぃぃ

デニムにレザーシューズとかかっこよくないですか!?

革靴はスーツに合わせるだけのものにあらず!

not only business but also casual !!

革靴のチョイスさえ間違わなければ、オシャレ戦闘力急上昇間違いなし!

カジュアルに合う革靴の選び方

以前に書いたこちらの記事も見ていただけるよろしいかと
スーツに合わせるおしゃれな革靴
スーツに合わせるおしゃれな革靴 後編

もっともフォーマルな形とされるのが内羽根式のストレートチップ
それ以外で選びましょう。
オススメは外羽根式のプレーントゥやUチップ・Vチップです

シルエット的には細めよりも少しポテッとしてボリュームがある方がよろしいのではないでしょうか

ちなみに僕が狙っているのは外羽根式プレーントゥです

黒がもっともフォーマルな色となります。
ただ、色については形とは違い黒を選んでもそこまで違和感はないはずです
黒でも茶色でもお好きなものをどうぞ!

実際、黒の革靴をカジュアルに履いている方は多くいらっしゃいます

素材

まあいい年なので合皮はやめておきましょうか(笑)
牛でも馬でもあとは好みの問題ですね

オススメの3足

ってなわけで僕が個人的にお勧めする外羽根式プレーントゥ3選!!

Alden 9901


photo by : THE LAKOTA HOUSE

個人的に1地番欲しい靴
Aldenの中でも代表作の一つでしょう。
素材ははやっぱりコードバン一択!

ただ、お値段がね・・・
 
13万!!

アメリカから個人輸入すると少しはお安くなりそう。
記事にもできるし、購入候補筆頭

church’s Shannon


photo by : BRITISH MADE

Aldenはアメリカの靴ですがこちらchurch’sは英国製
こちらもなかなかの存在感を放っています。

おしゃれブロガーのFukulowさんも履いていらっしゃいます

church'sのSHANNONは5年履いてもひび割れなし。 | DRESS CODE.(ドレスコード) -メンズファッションブログ-
church'sのSHANNONに使われているガラスレザーはひび割れすると聞いたので、5年履き込んだ管理人のSHANNONを写真で紹介。今のところまったくひび割れの心配はなさそうです。

こちらもお値段がね・・・
 
10万!!

church’sも個人輸入したいところなんですが、日本の販売ルートを守る為の施策かなんなのかほとんど個人輸入のメリットはないようです
参考記事

チャーチやチーニーの個人輸入方法。英国靴ブランドを安値で買い叩く | スーツの着こなしVゾーンラボ

JALAN SRIWIJAYA


photo by : JALAN SRIWIJAYA OFFICIAL WEB SITE

ってなわけで候補として上がってくるのが、お値段が現実的なライン
お値段3万
なんて良心的な価格なんでしょう!!

このブランド自体はコスパ最強の革靴として有名です。
でもきっと後々、上記2ブランドのものが欲しくなるんでしょうね・・・

まとめ

気持ちはかなりAldenに傾いています。
ただネックはお値段・・・
アメリカでの販売価格は$700後半です。
その時の円相場にもよりますが、なんだかんだで10万くらい見ておいたほうがよさそうです。
そうなるとchurch’s Shannonとほぼ同価格・・・

うーん、悩ましいところですね
でも、実際こうしてあれこれ悩んでる時が一番楽しかったりするんですがね(笑)

実際購入するのはボーナス入ってからかなぁ
めっちゃ円安に振れてたらどないしよ

つづく

【関連記事】
スーツに合わせる革靴ならこちら

スーツに合わせるオシャレな革靴
スーツに合わせるオシャレな革靴 後編

革靴のお手入れについてはこちら

革靴は月1で手入れしよう!【お手入れ方法&お手入れセット大公開】

コメント