【アクションカメラ】goproもどきのAKASO EK7000買ってみた

スポンサーリンク

お花見シーズン真っ盛りですね!こんにちわ!マコト(@oshasma)です。

僕も今週末に友達とお花見の予定をたたています。

そこで、ずっと気になっていたアクションカメラを購入しましたのでレビューしたいと思います。

アクションカメラ

今更説明は不要かと思いますが…

アクションカメラは、一般的にアクティブなシーン(スポーツやアトラクションなど)での撮影に利用され、通常のビデオカメラよりも小型・軽量なのが最大の特徴。耐衝撃や耐水性にも優れるほか、広い視野角で臨場感のある映像を撮影できる点もメリットといえる。
 一方で、「ズーム機能がない」や「音質が良くない」などがデメリットとして挙げられる。しかし、例えばスポーツ中の自撮りであればズーム機能の必要性は低いし、音質についてもビデオカメラと比べれば劣るという話で、スマホと比べれば勝ることはあっても劣ることはない。コンパクト化の代償といえばそれまでだが、用途を踏まえれば致命傷になるようなデメリットではないだろう。
また、多彩な「マウント」を活用する点も特徴のひとつ。自転車用やサーフィン用をはじめ、頭や腕用、車のダッシュボード用、ニッチなところでは大型犬用なんてものまでも用意し、さまざまな場所にカメラを設置できる。マウントを活用することで、アクティブなシーンでもより臨場感のある撮影ができるようになるわけだ。
引用-日経トレンディネット

アクションカメラで代表的なものといえばやはりgoproですよね

お値段4万円…

ブランド価格が上乗せされているのか、興味本位で手を出すには気がひける価格設定。

そんな時は、中華製です(笑)
 
 
 
 

AKASO EK7000

何と4Kが取れてお値段が1万円を切ります。

goproの5分の1ほどですね。

特筆すべきはそのカスタマーレビューです。

1500件近いレビューがあり、平均4.6の星を獲得しています。

これは何だか期待できそう!

早速、ポチってみました
 
 
 
 

開封の儀


外箱
清々しいほどgoproの丸パクリデザイン
 
 

カメラ本体
 
 

付属品のマウントてんこ盛り(笑)
 
 

予備のバッテリーまで付属
まさに至れり尽くせりですね。
 
 

まとめ

SDカードを買い忘れたので、まだ写真や動画はとっていません。

SDカードが届いたら使用感などのレビューも掲載したいと思います!!

これから夏にかけて、キャンプ・海・旅行を計画しているので大活躍してくれるといいなぁ

とりあえずは今週末の花見で!!

つづく
 
 
 
 

【僕が買ったのは以下の商品】

追加で購入したSDカード

3way自撮り棒

 
 
 
 
【一度お試しで使ってみたい方はレンタルするのも一つの手】

ReReレンタルならGoPro Hero 4が7,780円/3泊4日〜 レンタルできます



コメント